Cisco Merakiよくあるご質問

お客様よりよくいただくご質問をご紹介します。

Cisco Meraki 全般

事前環境調査サービスはありますか?

ワイヤレス製品のみ事前環境調査サービスがあります。
エンジニアがお客様先に訪問し、電波状態を調査しアクセスポイントの設置場所や台数をご提案します。

実際に行われる導入作業を教えてください。

パラメータシートに基づき、ネットワークを設定します。
また、エンジニアがお客様先に訪問し、ハードウェアを設置(据え置き)します。
※無線LANアクセスポイントを天井や壁面に取り付ける作業は個別の対応となります。

保守サービスはありますか?

ハードウェアの障害時に、障害ケース申請代行・障害機返却代行・オンサイト機器交換をします。

機器の保証はありますか?

1年保証またはライフタイム保証がついています。
故障時は、Cisco Merakiウェブ管理画面(ダッシュボード)上のRMAリクエストフォーム(英語のみ)で申請すると、Cisco Merakiから電子メールでRMA番号をお知らせします。箱にRMA番号を記載いただき障害機をCisco Meraki指定のアメリカ倉庫へ返却すると、受領してから5営業日以内に交換ユニットが出荷されます。

当社は障害ケース申請代行・障害機返却代行・オンサイト機器交換の保守サービスをご用意しています。保守サービスに関するお問い合わせにつきましては、下記フォームより承ります。

資料請求
お問い合わせフォーム
電話やメールでのお問い合わせも可能です。
電話番号: 044-223-4903(平日9時~17時30分)
E-mail: Network@nttdata-getronics.co.jp

デモンストレーションやセミナーはありますか?

必要に応じてデモンストレーションやセミナーをご用意しています。

無料トライアル(試用)はありますか?

1週間の無料トライアルをご用意しています。下記フォームよりお申し込みください。
無料トライアル お申し込みフォーム

日本語以外でのお問い合わせは対応可能ですか?

日本語以外に英語での対応もしております。

無線LAN以外の製品はありますか?

ワイヤレス、スイッチ、セキュリティアプライアンス、モビリティ管理(MDM)製品があります。
詳細は、Cisco Meraki紹介ページの製品ラインナップでご紹介しています。

Cisco Merakiクラウドに接続できなくなったらどうなりますか?

お客様のLANネットワークは通常通りご利用できます。
(認証、ファイアウォール・ルールなど)
レポートや設定などの管理機能のみご利用できなくなります。

Cisco Merakiクラウドのメンテナンスはありますか?

不定期のメンテナンスはありますが、Cisco Merakiクラウドは冗長化されているためお客様ネットワークには影響がありません。

ライセンスが失効したらどうなりますか?

ご利用できなくなります。
ライセンス失効日の90日前に管理者へメールにて通知します。また、Cisco Merakiウェブ管理画面(ダッシュボード)でライセンスを更新する必要があることを示す警告バナーが表示されます。
ライセンス失効後30日間は猶予があり、猶予期間内はご利用可能ですが、
猶予期間終了後はご利用できなくなります。

ワイヤレス製品

Cisco Meraki以外の機器と接続できますか?

基本的に他メーカーのネットワーク機器やご利用の社内認証システム等と接続が可能です。

社内の認証システムと連携できますか?

RADIUSやActive DirectoryやLDAPサーバー等と連携が可能です。

社内の認証システム以外で認証できますか?

ユーザーIDとパスワード認証、SMS認証、Facebook認証、Google認証などの機能があります。

機器の設定情報はどこに保存されますか?

Cisco Merakiクラウドおよび機器本体に保持しています。

ワイヤレスアクセスポイントに、電波の自動調整機能はありますか?

自動で電波状態を把握し、使用するチャネルや信号強度を調整する機能があります。

使用環境に制限はありますか?

Cisco Merakiクラウドとの接続が必要となります。
接続先のIPアドレスおよびポートの情報は、Cisco Merakiウェブ管理画面(ダッシュボード)で下記にて確認ができます。
[ Dashboard ] → [ Help ] → [ Firewall info ]

ファイアウォール経由の場合、どのポートを許可したらいいですか?

許可が必要なIPアドレスおよびポートの情報は、Cisco Merakiウェブ管理画面(ダッシュボード)で下記にて確認ができます。
[ Dashboard ] → [ Help ] → [ Firewall info ]

ファームウェアのアップデートはどのようにしますか?

初期設定では自動でファームウェアのアップグレードが実施されるようになっています。
自動アップグレードを希望されない場合、1カ月以内の日付を指定してアップグレードすることが可能です。また、手動ですぐにアップグレードを実施する「Perform the upfrade now」も準備されています。
Cisco Merakiは約3カ月ごとに新機能を追加したファームウェアをリリースします。

Ciscoワイヤレスコントローラー(WLC)との違いは何ですか?

違いは複数ありますが、大きくは下記の2点となります。
1. スケーラビリティの制限が事実上なくサイジングが非常に簡素化される。
2. ハードウェア制御ではないため、パフォーマンス低下の影響を受けにくい。

セキュリティ

どのようなセキュリティ対策をしていますか?

Cisco Merakiサービスは、高信頼性設計を証明するSSAE16認証のデータセンター内に配置しており、HIPAA/PCI完全準拠(レベル1認定)ならびに第三者によるセキュリティ監査、日次での脆弱性テストを実施しています。Cisco Meraki製品のセキュリティ対策はCisco Merakiサイト(外部サイトへ移動します)でご紹介しています。

すべてのデータがCisco Merakiクラウドを経由するのですか?

管理データのみクラウドと接続し、お客様のデータはMerakiデータセンターを経由しません。

ダッシュボード

Webセミナー参加で、アクセスポイント無償提供キャンペーン実施中!

Cisco MerakiのWebセミナーへ参加いただいた方に、アクセスポイント1台を無償で提供します。ご希望の方へ当社よりWebセミナー参加のご案内をしておりますので、お気軽にお申し込みください。

まずはトライアルでお試し

Cisco Merakiのクラウド ネットワークを無料でお試しいただけます。

当社は、Cisco Systems ゴールド認定パートナーとして企画、設計、導入、運用・保守をワンストップで提供。事前調査から導入・運用支援まで総合的なサービスメニューをご用意しています。高度なセキュリティの要望や大規模な導入には、専門家による導入支援が欠かせません。豊富なネットワーク知識を持ったSEが導入を支援します。

イメージ画像

トライアルのお申し込み

まずは無料トライアルでお試しください!
導入前のご相談から導入後の保守まで、トータルにサポート。

トライアルお申し込みフォーム

ご相談・お問い合わせ

サービスに関するご質問・ご相談は
下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

ご相談・お問合せ

※ お客様の情報を安全にお預かりするため、暗号化技術SSLを利用しています。

※ Ciscoは、米国およびその他の国における米国Cisco System, Inc.の登録商標です。