Cisco Merakiとにかく簡単! Merakiでゼロタッチ導入を体験

箱から出してケーブルをつなげるだけ。
無線LAN APを簡単に設置できる「ゼロタッチ導入」

無線LAN APを簡単に設置できる「ゼロタッチ導入」が大きな特長の一つです。設置にあたって、ネットワーク管理者やエンジニアが設置場所に行く必要はなく、手間とコストを大幅に削減することができます。
箱を開けてインターネットにつなげるだけで始められるので、ネットワーク知識の少ない方でも簡単に設置作業を行うことができます。必要に応じて、ネットワーク管理者がクラウド上のダッシュボードから追加の設定作業等を行います。

ゼロタッチ導入の流れ

Merakiが届いてから、設置するまでの手順をご紹介します

  1. 荷物到着

    STEP 1無線LAN導入の荷物到着

    無線LANのアクセスポイントを導入するにあたって届いた荷物です。2つの箱で送られてきました。

  2. 開封

    STEP 2中をさっそく開封!

    箱を開封すると無線LANアクセスポイント(機種 MR33)が入っています。筐体はかなりコンパクトで、横20×縦10センチメートルくらいの大きさです。iPhone7 Plusと比較してもそれほど大きくありません。

  3. LANケーブル差し込み口

    STEP 3LANケーブルの差し込み口

    本体を裏返してみると、LANケーブルの差し込み口があります。PoE(Power over Ethernet)という電源供給ができるタイプのLANが設置されている場合は、ケーブルを挿すだけでよく、電源は必要ありません。

  4. コード

    STEP 4PoEでなくても大丈夫

    もう1つの箱に入っていたのが、PoEではない環境でも使える、別売のPoEインジェクターです。これがあれば通常のLAN環境でもMerakiを利用することができます。

  5. 差込口

    STEP 5ケーブルを接続

    PoEインジェクターには、LANの差し込み口が2つあり、「インターネットからのケーブル」と「Merakiにつなぐケーブル」を接続します。

  6. ケーブル

    STEP 6接続したらすぐに電源をオン

    MerakiとPoEインジェクターをケーブルで接続し、電源ケーブルをコンセントに入れます。

  7. 本体ランプ

    STEP 7本体の電源ランプが点灯

    電源が入り、インターネットに接続されると、本体の電源ランプが点灯します。ハードウェアのセッティングはこれで完了です。

  8. ブラウザ

    STEP 8ブラウザを立ち上げてログイン

    ブラウザを立ち上げて、Meraki Cloudにアクセス。ログインのために受け取っていたメールアドレスとパスワードを入力しました。

  9. ダッシュボード

    STEP 9ダッシュボードにアクセス!

    ダッシュボード画面が表示されました。
    このように機器が届いて、ケーブルを接続するだけで、無線LANのアクセスポイントが導入できました。

ネットワークの知識なしでも簡単セットアップ!

ネットワークの知識がないスタッフでも、面倒な設定なしで簡単にセットアップできるのはとても便利です。
さらにMerakiでは、ダッシュボード画面から、さまざまな設定が可能です。
機能の詳細については、Merakiダッシュボード機能を徹底解説 をご覧ください。

ダッシュボード

Webセミナー参加で、アクセスポイント無償提供キャンペーン実施中!

Cisco MerakiのWebセミナーへ参加いただいた方に、アクセスポイント1台を無償で提供します。ご希望の方へ当社よりWebセミナー参加のご案内をしておりますので、お気軽にお申し込みください。

まずはトライアルでお試し

Cisco Merakiのクラウド ネットワークを無料でお試しいただけます。

当社は、Cisco Systems ゴールド認定パートナーとして企画、設計、導入、運用・保守をワンストップで提供。事前調査から導入・運用支援まで総合的なサービスメニューをご用意しています。高度なセキュリティの要望や大規模な導入には、専門家による導入支援が欠かせません。豊富なネットワーク知識を持ったSEが導入を支援します。

イメージ画像

トライアルのお申し込み

まずは無料トライアルでお試しください!
導入前のご相談から導入後の保守まで、トータルにサポート。

トライアルお申し込みフォーム

ご相談・お問い合わせ

サービスに関するご質問・ご相談は
下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

ご相談・お問合せ

※ お客様の情報を安全にお預かりするため、暗号化技術SSLを利用しています。

※ Ciscoは、米国およびその他の国における米国Cisco System, Inc.の登録商標です。