Juniper Mistよくあるご質問

Juniper Mistに関する
よくあるご質問をご紹介します。

全般

デモンストレーションやセミナーはありますか?

デモンストレーションは、必要に応じてお客様先で実施することが可能です。
ご希望の場合は、お問い合わせフォームよりお申し込みください。
資料請求
お問い合わせフォーム
セミナーは、今後企画していく予定です。

無料トライアル(試用)はありますか?

2週間の無料トライアルをご用意しています。下記フォームよりお申し込みください。
無料トライアル お申し込みフォーム

事前環境調査サービスはありますか?

無線LAN製品のみ事前環境調査サービスがあります。エンジニアがお客様先に訪問し、電波状態を調査します。
環境を把握したうえで、アクセスポイントの設置場所や台数をご提案します。

実際に行われる導入作業を教えてください。

お客様要件に基づき、電波設計、ネットワーク設計をします。
また、エンジニアがお客様先に訪問し、ハードウェアを設置(据え置き)します。

機器の保証はありますか?

クラウドライセンスに1年保証がついています。
故障時は、Juniper Mistウェブ管理画面(ダッシュボード)上のSupport Ticketsリクエストフォーム(英語のみ)で申請して、機器交換が承認されると、代替品がMist社からおよそ2週間で送られてきます。故障器の返却は、Mist社(アメリカ本社)となります。輸送費、現地諸経費(税金)はすべてMist社が負担しますが、輸送会社手配とInvoice作成が必要になります。

当社は「障害ケース申請代行サービス」と「オンサイト機器交換の保守サービス」をご用意しています。
保守サービスに関するお問い合わせにつきましては、下記フォームより承ります。

資料請求
お問い合わせフォーム

保守サービスはありますか?

次の保守サービスを用意しております。

  • 障害ケース申請代行(初期設定及び障害機返却処理 ※機器交換はお客様にて実施)
  • オンサイト機器交換(障害ケース申請代行を含む)
日本語でのお問い合わせは対応可能ですか?

Juniper Mistウェブ管理画面(ダッシュボード)上からのお問い合わせは、英語のみの対応となっています。
当社の代行サービスを利用することで、日本語での対応も可能です。

ライセンスは、何台から購入可能ですか?

1台から購入可能です。無線LANのライセンスをご購入いただくと、オンプレミスの機器でいうコントローラー、管理ソフト、クライアント位置情報ソフトなどの機能が提供されます。

アクセスポイントの管理台数制限はありますか?

仕様上はありません。数千台を利用しているお客様実績が海外ではございます。

Juniper Mistシリーズで、無線LAN以外の製品はありますか?

現在、無線LAN製品のみのご提供となっています。

製品について

他の無線LAN機器とJuniper Mistの違いは何ですか?

違いは複数ありますが、大きく異なる点は以下です。

  1. 大規模無線LAN利用を意識した設計により、無線LANの運用・管理が飛躍的に向上します。
  2. 仮想ビーコンが搭載されており、屋内位置情報やプッシュ型の配信など、ビーコン利用促進が期待できます。
  3. API連携が可能で、無線LANに関連する情報や仮想ビーコンで取得した情報を、他のアプリケーションで分析したり、再利用したりすることができます。
サービスレベル期待値(SLE)を簡単にわかりやすく教えてください。

ユーザー体験を測定するものです。接続時間、スループット、ローミングなどの重要な測定基準に対するサービスレベルを設定し、可視化するものです。

使用環境に制限はありますか?

Juniper Mistクラウドとの接続が必要となります。また、アクセスポイントにはDHCPにより、IPアドレス、デフォルトゲートウェイ、DNSサーバーアドレスの配信が必要となります。

無線LANアクセスポイントに、電波の自動調整機能はありますか?

自動で電波状態を把握し、使用するチャネルや信号強度を調整する機能があります。

機器の設定情報はどこに保存されますか?

Juniper Mistクラウドおよびアクセスポイント機器本体に保持しています。

すべてのデータがJuniper Mistクラウドを経由するのですか?

管理データのみクラウドを経由します。実データは、Juniper Mistクラウドを経由しません。

接続されているクライアントの情報を見ることはできますか?

OS、機種、電波周波数帯、接続しているアクセスポイントなどの詳細な情報が取得できます。

クライアントの位置情報の取得は可能ですか?

無線LAN、ビーコンの2種類で取得が可能です。

ログ情報は何日間保存されますか?

7日間保存されます。※2018年5月時点

取得した情報を他のシステムと連携できますか?

画面で表示されている情報は、すべてAPIで提供する事が可能です。連携については、個別にご相談ください。

Juniper Mist以外の機器と接続できますか?

クラウドと無線LAN機器は、Juniper Mist提供のセット販売となります。他メーカーの無線LAN機器はクラウドに接続できません。
無線LANアクセスポイントと他ネットワーク機器(スイッチ等)の接続は可能です。

ファームウェアのアップデートはどのようにしますか?

Juniper Mistウェブ管理画面(ダッシュボード)から、ファームウェアアップしたいアクセスポイントを指定し、複数あるファームウェアから選択して、クリック等の簡易操作でアップグレードします。
Juniper Mistは、約1カ月ごとに新機能を追加したファームウェアをリリースしています。

Juniper Mistクラウドのメンテナンスはありますか?

不定期ですがメンテナンスはあります。Juniper Mistクラウドは冗長化されているため、お客様ネットワークに影響はありません。

Juniper Mistクラウドに接続できなくなったらどうなりますか?

お客様のLANネットワークは通常通りご利用できます。レポートや設定などの管理機能のみご利用できなくなります。

ライセンスが失効したらどうなりますか?

ご利用できなくなります。ライセンスの有効期限等の情報が必要な場合は、当社の担当営業までご連絡ください。
※2018年6月頃に、Juniper Mistウェブ管理画面(ダッシュボード)にライセンス管理画面の機能が追加される予定です。

社内の認証システムと連携できますか?

お客様のRADIUSを通し、ADやLDAPとの連携が可能です。

社内の認証システム以外でも認証できますか?

E-mail認証、Facebook認証、Google認証などの機能が、Juniper Mistクラウドにあります。

ファイアウォール経由の場合、どのポートを許可すればよいですか?

TCP443(SSL)のみ使用し、クラウドと接続します。

どのようなセキュリティ対策をしていますか?

Juniper Mistサービスは、複数の地域においてSOC2 type2を取得したデータセンターに構築されており、全サーバーは安全な場所に設置され、サーバー設置エリアには厳しい入館規制があります。データは業界標準の暗号化技術を用いて暗号化し、保存されます。

まずはトライアルでお試し

Juniper Mistのクラウド ネットワークを無料でお試しいただけます。

Mist systems社が認定するゴールドパートナーである当社環境でデモンストレーションしながら、ご説明することも可能です。

  • アクセスポイント(AP41)× 2台
  • クラウドライセンス(期間限定の利用権)
イメージ画像

トライアルのお申し込み

まずは無料トライアルでお試しください!
導入前のご相談から導入後の保守まで、トータルにサポート。

トライアルお申し込みフォーム

ご相談・お問い合わせ

サービスに関するご質問・ご相談は
下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

ご相談・お問合せ

※ お客様の情報を安全にお預かりするため、暗号化技術SSLを利用しています。

※ Ciscoは、米国およびその他の国における米国Cisco System, Inc.の登録商標です。